<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 友達が出産しました | main | 妻が出産しました! >>

☆明けまして初心表明2013☆

あっどうも。
もうとっくに年が明けていますね。
オレは昨年の大晦日に"All About"の「プラチナレシピ」の記事を参考にして「ブリ豚大根」
を作り、元日は妻の実家にそれを持って行きました。
ブリ豚大根










そして妻の実家の家族みんなでおせち料理などを食べながら、のんびり過ごしました。


さて、今年の初心表明を行います。
今年も教師として一生懸命仕事をするのは当然のこととして、
|金を少しずつ切り崩していろいろな分野の物・サービスを購入すること。
東京マラソン2013で4時間台でゴールすること。
2山擲萋阿魴兮海垢襪海函
せ勸蕕討魍擇靴爐海函

の4つに決めました。

,砲弔い討任垢、今の日本経済が陥っているデフレスパイラルを抜け出すためにオレができることは、いろいろな分野の物・サービスのためにお金を使うことだと思っています。
なぜかというと、不景気でも安定して給料をもらうことのできる公務員が、生活にある程度必要な物・サービスに対してお金を使っていろいろな会社を潤すことで、それらの会社が成長し、社員の給料もアップし、社員が以前よりも多くお金を使うことに繋がるのではないかと考えるからです。
一部の「上流」といわれるお金持ちだけが多くお金を使うのではなく、「中流」といわれるさらに多くの人々も「上流」の人々と共に少しずつ以前よりもお金を使えば日本国内のお金の回りが良くなり、日本経済に活気が出てくると思います。
ただし、この流れは一朝一夕で出来上がるものではなく、この流れになるまで3年程度かかるといわれています。
この流れが一過性のもので終わらないためにも、オレは少しずつ継続してお金を使っていくことが大切だと思います。
ちなみにオレは今、おむつ・ベビーベッド・子供用の服など、必要なベビー用品を購入しています。
不動産は購入するかどうか分かりません。
世間ではよく「持ち家は資産だ」といわれ、後世に「持ち家という資産」を残そうと毎月住宅ローンを支払っている人を見かけますが、『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』(ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター著、白根美保子訳、筑摩書房、2001年)などの本を読んでいると、仮に住宅ローンを払い終わっている持ち家だとしても、キャッシュフローの方向によっては必ずしも「資産」とは言えず、「負債」になる場合も多いということが分かってきました。
キャッシュフローに関してはまだまだ勉強不足なので、今後も勉強していきたいです。

△砲弔い討任垢、東京マラソン2012では見事完走したものの、ペース配分がうまくできなくて5時間20分台でゴールしました。
去年の11月にはハーフマラソンに参加し、1時間50分台でゴールできたので、東京マラソン2013ではこつこつと練習を積み重ね、記録を縮めて4時間台でゴールしたいです。

については、仕事をしていると練習時間がなかなか取れないですが、空き時間を見つけて練習していきたいと思います。

最後にい砲弔い討任后
今、妻のお腹の中の子供は3000gくらいで、出産予定日が来週に迫っています。
夫婦がお互い初めて子育てをするということもあり不安もありますが、育児ノイローゼにならないよう、子育てを楽しみたいと思います。




snake * 初心表明 * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:55 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ