<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 青春18きっぷで行く九州ビンボー旅行 1日目 | main | 青春18きっぷで行く九州ビンボー旅行 3日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

青春18きっぷで行く九州ビンボー旅行 2日目

昨夜、福山駅前から高速バスを利用して、今日の7時前に博多駅交通センターに着きました。
 
博多駅









 
すぐさま博多駅から小倉(こくら)駅まで行く快速に乗り、小倉城旦過(たんか)市場を見てきました。

小倉城は慶長7(1602)年に細川忠興(ただおき)が築城した名城だそうです。
しかし、1837年、城内から発した火災で全焼してしまったので、2年後に再建されましたが、天守閣は再建されなかったそうです。
 
小倉城









 
5階には展望室があって、そこから小倉の街が見渡せました。
下の画像は南方面の風景で、中央の丸い建物は、中央図書館です。
小倉城から望む










 

小倉城から旦過市場に向かう道の途中で、紫川に架かっている橋を渡ったのですが、その橋にこんなものが…
 
橋にこんなものが…1橋にこんなものが…2









 
…って日時過ぎてるし。。
係はちゃんと片づけないと、訴えられますよ(笑)


そうこうするうちに、旦過市場に到着。
 旦過市場1














 
ここでは、およそ180メートルのアーケードを中心に、八百屋、魚屋、精肉店などの120近くの店が並んでいます。
2メートルくらいしかない道幅に、品定めしているお客さんがたくさんいました。
市場の中を歩くのも良いですが、オレのおすすめは、天神島橋から見た市場の外側です。

旦過市場2









 
歴史を感じさせる風景が、オレには美しく感じました。


11時50分ごろ、小倉を後にして、JR山陽本線で下関駅へ向かいました。
下関駅前から長府行きのバスに乗り、御裳(みもすそ)川のバス停で降りると、目の前には関門海峡が広がり、壇ノ浦砲台跡には長州砲の原寸大の複製が置かれていました。
 
関門海峡長州砲









 
長州藩はこの長州砲で、文久3(1863)年5月から6月にかけて、関門海峡を通る外国船を5回にわたって砲撃したそうです。


12時50分ごろ、下関を後にして、JR山陽本線・鹿児島本線を乗り継いで二日市駅に向かいました。 二日市駅から徒歩20分ほどで、太宰府天満宮に着きました。 太宰府天満宮は学問の神様・菅原道真を祀る神社で、全国の天満宮の総本社です。 太宰府天満宮












ここに着いた時点でかなり疲れていたので、お参りを済ませた後、ささっと太宰府を後にしました。 博多駅に着いた頃には17時をまわっていたし、昼食を食べていなかったので、博多ラーメンを食べに行こうと思いました。 地下鉄空港線赤坂駅付近にある「元祖長浜屋」のラーメンが安くておいしいと評判らしいので行ってみたのですが… 元祖長浜屋1元祖長浜屋2

















…ショック!!!

ということで、気を取り直してその近くの「名代ラーメン亭」でまんぷくラーメン(麺2玉入り)を食べました。 名代ラーメン亭1名代ラーメン亭2














当初の予定では、その後に佐賀県に入り、吉野ヶ里歴史公園へ行こうと思っていたのですが、営業時間が17時までで寄れないということが判明したので、JR鹿児島本線・長崎本線を乗り継いで23時ごろに長崎県入りをしました。


結局その日は長崎市内の「フリースペース長崎ラッキーボウル店」というネットカフェで寝泊まりをしました。
snake * 未分類 * 23:55 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:55 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

百人一首に親しむ

このたびは幣もとりあへず手向山 紅葉の錦神のまにまに   菅家(菅原道真)のいい歌です。
From 百人一首の散策 @ 2009/09/05 3:01 PM
このページの先頭へ